あなたのビニール溝を調整する

ビニール樋は何年もかけて調整するかもしれませんが、何の問題もなく長期間使用する必要があります;水の流れの調整;どんな方法でも樋の構造や括弧を変更した場合、樋の水の流れはあなたのために問題がある場合は、長いドライバーまたはドライバービット付きのドリルの延長ビットを使用してくださいガターブラケットを元の位置に戻し、ガターブラケットを元に戻します;ガスケットシステム:ビニールガッターでは、ジョイントにシールガスケットがあります。予期せぬ場所で水が漏出したり、適切に流されなかったりする問題がある場合;ガターシステムに適用される場合は、ビニールジョイントブラケットを取り外し、シーリングガスケットを交換してください。あなたのビニール袋の垂れ下がり、穿刺、涙などがあればすぐに修理してください。たるみは単に破片を除去することによって修復することができ、またはその断片を交換する必要がある。