あなたの暖炉のドアをペイントするための7つのヒント

高温

暖炉のドアをきれいにする

偶数面

ドアの取り外し

アクセサリの保護

ペイントの適用

暖炉ドアの再設置

あなたの暖炉のエリアの外観を変更したいときは、暖炉のドアをペイントするのは楽しいプロジェクトです。暖炉のドアをペイントすることは、リビングルームを再塗装することや、新しい家具や装飾品がある場合によく起こります。あなたの暖炉のドアを再塗装すると、あなたの家に新鮮な新しい外観を追加することができますし、友人や家族のためにそれを招待することができます。あなたの暖炉のドアをペイントするときのヒントはここにあります。

あなたの暖炉のドアのための塗料を購入するとき、あなたは高温の塗料を得ることを確認してください。定期的な塗料は燃えて火災の危険にさらされることがあります。塗料が燃焼すると、あなたの健康に非常に有害な致命的な煙が発生します。さらに、塗料は実際には燃えないかもしれませんが、加熱されると、それを知ることなく危険な煙霧を作り出すことがあります。

可能であれば、クリーニングの前に暖炉のドアを取り外すことをお勧めします。家の中でドアをペイントすることはお勧めできませんので、クリーニングする前にドアを外したい場合があります。塗装する前に暖炉の扉に集まった灰、すすや瓦礫をきれいなブラシで清掃してください。水で洗い流し、柔らかい布で水を拭き取ってください。空気乾燥させる。ペイントする前にドアが完全に乾燥していることを確認してください。

暖炉のドアの凹凸を均一にするためにサンドペーパーを使用してください。すべての部分が完全に滑らかになるまで砂を吹き込みます。あなたの手の油が暖炉のドアに移動するのを防ぐためにドアを研磨して清掃するときは、手袋を使用することが重要です。再度、きれいな布で砂の残骸を取り除くためにドアを拭きます。

塗装する前に暖炉のドアを外してください。あなたの暖炉のドアを外に持ち、通気性の良い場所に塗ってください。

ドアを取り外すことができない場合は、ペイントスプラッターを避けるために、すべての暖炉用アクセサリを画家のテープで保護してください。火の扉のガスケット、トリム、装飾品にペインターの青いテープを貼ります。

薄いコートを最初に塗り、乾燥させる。乾燥したら、所望の色になるまで塗り直す。塗料の半乾燥塗膜に塗装すると、気泡が形成され、塗料が乾燥するときに気にならない気がする。スプレー塗料を使用する場合は、暖炉周辺の家具やその他の装飾品やアクセサリーをカバーしてください。

暖炉を使用する前に、またはあなたの暖炉を照らす前に、あなたの暖炉の扉を塗料から完全に乾燥させてください。寒い季節の少なくとも1ヶ月前に暖炉の扉を塗って、塗料が完全に乾燥していることを確認するのが最善です。それが完全に乾燥していることを知る一つの方法は、塗料からの煙がそれ以上なく、触れたときに完全に乾燥していることです。

ペイントのために取り外された場合は、暖炉の扉を慎重に再設置してください。それらが適切に配置され、十分に絶縁されていることを確認してください。暖炉のドアは、暖炉が作り出す暖かい燃えかすから人々を守り、不適切な設置はこのドアを落下させ、事故や火傷の原因となる可能性があります。