ベネチアの鏡でどの部屋にでもロマンスを加える

歴史

ロマンチックなインテリア

ベネチア・ミラーのコスト

ベベル、鏡、花柄のハンドカットガラスは、ベネチアの鏡の特徴です。これらのミラーは、エレガントなデザインからあなたの家のインテリアに加える豪華な雰囲気まで、さまざまな方法でロマンチックなインスピレーションをもたらします。

電気を使い始めるずっと前に、蝋燭や他の光源を反映させるために、城や大規模な敷地内に鏡が使われていました。ヴェネツィアの鏡は16世紀にさかのぼります。ヴェネツィア人は反射面を作り出すためにメタルバックガラスの芸術を完成させました。ヴェネツィアの職人は美しいエッチングとカットグラスのデザインを加えました。

今日、多くの人々が折衷的でパーソナライズされた環境を作り出すために家具スタイルを混ぜて楽しんでいます。現代と現代の装飾は、より伝統的なものや古典的なものと組み合わせることによって、しばしば高まり、強調されます。この静脈では、ヴェネツィアの鏡は部屋の照明と同じくらい装飾に貢献します。

クラシックなヴェネツィアの鏡は、ロマンスのヒント以上のものを提供しています。ヴェネチアミラーは、斜めのエッジ、鏡のようなボーダー、派手なデザイン、または複雑なエッチングを使用して、事実上家のインテリアのあらゆるスタイルに華麗さと安定性をもたらします。モダンでストレートなインテリアとは対照的に、ヴェネツィアの鏡の芸術性は、想像力を捉え、優雅さと女性性を兼ね備えています。

現代の機械と大量生産の利点のために、あなたは過去よりも安い価格でヴェネツィアの鏡を手に入れることができます。もちろん、意思決定を行うときには、品質と価格を考慮する必要があります。