引出しキッチンシンクの蛇口をインストールする6つの利点

プルアウトキッチンシンク蛇口は、多くの家庭で必要と考えられています。それは、それが提供する多くの利点のために、台所での家事をより簡単に完了させます。あなたがまだそれを持っていない場合は、引き抜きキッチンシンクの蛇口をインストールするためのこれらの利点を考慮する

利点1 – 片手で水を制御

洗面台や洗面所の清掃には多忙な作業が多く、手がいっぱいです。プルアウトキッチンシンク蛇口を持つ利点は、片手で水をコントロールできることです。もう一方の手で他の何かを同時に行うことができるので、使いやすいです。たとえば、汚れたシンクに水を片手でスプレーし、もう片方でこすります。

アドバンテージ2 – ホーズダウン野菜

あなたの野菜をスプレーして洗濯したいときに、これらは優れています。あなたが典型的な蛇口の下で野菜を保持するとき、あなたは汚れや他の汚染物質を緩めるためにあなたの手で周りにロールバックする必要があります。噴霧器はミニホースのように機能し、あなたのためにその作業を行うことができます。

利点3 – 多くのシンクにインストール可能

さまざまなシンクにプルアウトキッチンシンク蛇口を取り付けることができます。多くのオプションがありますが、他のタイプの蛇口噴霧器には同じことが当てはまりません:噴流噴霧器。古いシンクがあるとしましょう。あなたはおそらくほとんど問題のないプルアウトスプレーをインストールすることができます。あなたはおそらく古い蛇口の注ぎ口に組み込まれている蛇口噴霧器で同じことをすることはできません。

アドバンテージ4 – シンクを超えて

引き出し式キッチンシンクの蛇口を少なくとも4インチ伸ばして、キッチンシンクの近くのエリアに達することが可能です。あなたはあなたの厨房雑用のいくつかを完了するためにこの機能が必要になります。たとえば、定期的な台所の蛇口を使用してモップのバケツを埋めることは難しい場合があります。大型のバケツを持っている場合は、それを埋めることができず、持ち上げると背中を圧迫する可能性があります。蛇口スプレーでは、バケツに水の流れを向けることで、バケツを簡単に埋めることができます。

利点5 – 洗濯を簡単にする

シンクの中には大きなポットやパンを洗う余裕がほとんどありません。たとえば、定期的な台所の蛇口の下で焙煎皿を洗うことは面倒です。シンクの下に大きなパンを詰め込もうとすることに関連する頭痛は、引き出し式のキッチンシンクの蛇口で洗うことを排除します。カウンターやキッチンシンクの上で洗ってすすいでください。

アドバンテージ#6 – ウォーターインドアプラント

屋内で植物や花を栽培すると、引き抜き式噴霧器の利点が得られます。できるだけ長い距離を持ったものを見つけてください。もう一度水を掛ける必要はありません。また、水の流量を制御することもできます。これは、植物に水を供給するときに理想的です。

これらの利点のいずれかがあなたにアピールする場合は、あなたのシンクのための引き出しのキッチンシンクの蛇口を購入することを検討してください。あなたはキッチンであなたの能力を拡大し、キッチンの仕事の多くを簡素化します。