机の引き出しのスライドを調整する

スライドを調整することはできますか?

問題を特定する

問題を修正する

時間の経過とともに、引き出しを開こうとすると、机の引き出しがたるんだり引っ掛かったりすることがあります。ドロワーのスライドを調整することで問題を解決できる可能性があります。

まず、引き出しのスライドで調べます。彼らが木製である場合、それらが欠けているか、壊れているか、またはそれらがもはや正しく機能していないという点まで磨耗しているかどうかを見てください。このような場合は、木製のスライドをプラスチックや金属製の机の引き出しグライドに置き換えて問題を解決できます;プラスチックや金属のグライドがすでにある場合は、必要に応じて調整することができます。

金属製またはプラスチック製のスライドに問題がある場合は、スライドをスライドから完全に取り外します。ドロワースライドの最も一般的な問題は、緩んでいるか欠落しているスライドで、スライドがたわむ、曲がる、または誤動作することです。他の問題は、曲がったスライドまたはスライド内のホイールの欠落の可能性があります。

机の引き出しスライドにネジがない場合は、ネジを交換して問題を解決してください。パーティクルボードのデスクでは、スクリューを落下させた場所以外の場所で交換する必要があります。折り曲げられた部分を注意深く元に戻して修理することができます。デスクの製造元は、欠けているホイールや他の部品を交換することがよくあります。一般的な製品は、ハードウェア店で見つけることができます。